各種療法

手技

手技

患者様の身体の状態をきちんと把握するために、まず問診や検査などを行い、根本治療を目指した施術を丁寧に行っていきます。
症状や部位に応じて、トリガーポイント療法、リセット療法、筋膜リリースなどの手技を用いて症状を改善へと導きます。

 

ラジオスティム(ラジオ波・高周波)

ラジオスティム(ラジオ波・高周波)

高周波温熱(ラジオ波温熱)は10年以上前からエステ業界などで、主に女性向けに、脂肪を燃やして痩せる目的で幅広く使われています。それが近年になって、痛みやケガの予防などにも応用されるようになり、プロスポーツ選手が愛用することが多くなったり、医療機関などでも使われることが増えてきました。アスリートのケアに使う器機で、早く治したい、なかなか症状が改善しない方に是非おすすめ致します。

 

温あん法

温罨法

ホットパックで局所を温めることによって血管が拡張され、血液やリンパ液の循環がよくなり、細胞の新陳代謝を促し、痛みを和らげるのに効果的です。
当院はトルマリンホットパックを使用しており、深部まで温まり効果も高く、患者様が眠ってしまうほどの気持ちよさがあります。

 

電気療法(低周波・干渉波)

電気療法(低周波・干渉波)

低周波は、筋肉の浅い部分に電流を流し細胞を活性化し、患部の修復を促します。よく使われる部位は足首の捻挫や肉離れなどです。電気を流すことによって痛みが軽減し、自律神経を整える働きがあります。
干渉波は、患部に通電することにより血行を良くし手技では届かない深部の筋肉や神経を刺激できます。こうして自然治癒力を高め、回復を目指します。

 

  
  • お問い合わせ
  • 交通事故治療
  • むちうち
  • よくあるご質問
  • 料金案内
  • ブログ

あいさが整骨院

佐賀県佐賀市田代2-7-26

Tel:  0952-28-6030

> アクセスマップはこちら

整骨院 ホームページ制作